2004年度部門賞

2004年度部門賞

部門賞選考経過について本年度のシステムインテグレーション(SI)部門賞の表彰推薦は、各賞(学術業績賞、技術業績賞、奨励賞、功績賞)の推薦をSI部門運 営委員会委員や各部会委員にお願いするとともに、SI部門ホームページ上にて公募(自薦、他薦)致しました。さらに、奨励賞につきましては、SI2003 の実行委員会および共催講演会である第9回ロボティクスシンポジアの実行委員会にも推薦をお願いしました。その結果、各賞とも多数の推薦をいただきまし た。また、昨年同様、SI部門運営委員会より部門貢献表彰設置の提案と、候補者の推薦がありました。SI部門表彰委員会にて、推薦をいただいた各候補につ いて慎重に審議を行いました結果、最終的に下記5件を本年度の部門賞として選定し、SI部門運営委員会でご承認いただきました。

SI部門表彰委員会 委員長
菅野重樹

  • 学術業績賞: 該当なし
  • 技術業績賞:
    株式会社東芝 殿
    『ロボット情報家電ApriAlphaにおけるシステムインテグレーション』
  • 奨励賞:
    安藤英由樹 殿(NTT), 前田太郎 殿(
    NTT
    『行動計測のための爪装着型センサの研究』(第9回ロボティクスシンポジアにて発表)
    塚越秀行 殿, 田中崇裕 殿, 北川能 殿(東工大)
    『跳躍・回転移動体の開発 -足先構造と跳躍高度との関連-』(SI2003にて発表)
  • 功績賞:
    小菅一弘 殿(東北大学)
    『SI部門設立時より運営に参加し、2001~2年度には部門長を務め、SI部門立ち上げ時における部門の飛躍的発展を実現した功績。』
  • 部門貢献表彰:
    落合康住 殿(東海大学)
    『2001~2年度の副部門長および2003年度のSI講演会実行委員長としての貢献。』